就労移行ってなに?

 障がいのある方のひとりひとりの個性を伸ばし形にするため、今最も必要な支援を行い、職業についていただくのが就労移行支援事業所の役割です。

 下の図にあるように仕事のスキルのみではなく健康面や日常生活、対人スキル等の日々の生活も含めて支援することによって安定した仕事生活に結びつけます。

対象となる方

就労を希望する65歳未満の障がいのある方であって、職場に雇用されることが可能と見込まれる方。